コロナの影響は、土地に関して、下記の通り、物流にはプラス要因として働きました。

(物流)

インターネットで購入したりと店舗で購入するのではなく、郵送にて購入する方へと傾斜していることから、物流施設が満室となり、過去空前の空室率(0.5%)になったりとプラス要因です。

(商業)

逆に店舗は相当に退去しているようで、不動産屋が解約の手続きに追われているようです。

ホテルも倒産を聞きますね。

(住宅?)

住宅は、一部パワービルダー系の買い強化は聞きましたが、いっときは歩留まりしていたとも聞こえますし、情報が錯そうしていますので、エンドの動きを追ってます。

私的にはパワービルダーの稼ぎ時である一方で、高級戸建てもあると思います。

中間層が弱くなり、2極化が促進されると思います。

この点は要調査であります。

また、報告します。

江里口